Photo diary of turtle and tortoise
カメの写真日記

*+*+*+2014年12月28日+*+*+*
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

キイロドロガメ,Name=メロン.

 良く食べよく動いているキイロドロガメです。食べている割に大きくなっていないような気がします。

   今年は強い台風が来て土砂災害があったり、御嶽山が噴火したりと災害が多い年でしたね。
来年は大きな災害がなく平穏な年であるように願いたいです。

*+*+*+2014年12月25日+*+*+*
@@@@@ リクガメ @@@@@

ロシアリクガメ,Name=ロッシ.

 小松菜の黄色い花が好きなロシアリクガメです。

   メリークリスマス。
 ホワイトクリスマスにはならなかったのが、ちょっと残念です。

*+*+*+2014年12月24日+*+*+*
@@@@@ リクガメ @@@@@

ロシアリクガメ,Name=ロッシ.

 ロシアリクガメの好物です。

   食べ物でも嗜好でも好きなものがある事はいいですね。
僕はタバコやお酒はしないですがギターとバイクとカメは辞められません。

*+*+*+2014年12月19日+*+*+*
@@@@@ リクガメ @@@@@

ロシアリクガメ,Name=ロッシ.

 ロシアリクガメは時々エサを食べています。低温に強いと言われるロシアリクガメですが保温ライトの前でずっとバスキングしています。

   忘年会のギターは、まぁまぁでした。会場に人が入る前に音を合わせていたので、雑音を考えずにボリュームを決めていたので音量が小さかったのが失敗でした。 会場の雑音は結構音が大きいのがわかりました。140人もの大勢の前で一人で弾くのは初めてで緊張しましたが、日々の練習の成果が出せて良かったです。
何回かミスったのですが気づかれなかったようですし。最後に花束をもらったときは、弾いてて良かったと、すごく嬉しかったです。

*+*+*+2014年12月15日+*+*+*
@@@@@ リクガメ @@@@@

ホシガメ,Name=ライナー.

 久々にホシガメがカボチャブレンドを食べました。じわじわと甲長が大きくなっています。

 明日の忘年会でギターを弾きます。たった数分の演奏ですが、晴れ舞台のためにコツコツと練習していました。
40過ぎて、仕事が終わって自宅に帰ってからのギターの練習が体力的に無理になってきて、休日のみの練習になりました。 鈴木先生に毎日3時間練習できないのなら、人前で弾く事は諦めた方がいいと言われて、改めて仕事をしながらギターのリサイタルを するのは限界があると思い、また、限界であることを実感した一年でした。
なんでも若いうちにしないとダメ。と言われますが全くその通りと年配の方の口癖を肌身で感じました。 ギターは辞めないですが、人前で弾くのは、これが最後かな、と思っています。
定年後もギターを弾けていたらいいのですが、これからも健康に気を付けて頑張ろうと思います。

*+*+*+2014年12月10日+*+*+*
@@@@@ リクガメ @@@@@

ホシガメ,Name=ライナー.

 リクガメのケージ内は28度に設定しています。ヒョウモンガメの食欲はモリモリですがホシガメはベランダに出している時よりも落ちています。 ロシアリクガメの食欲はまあまあです。

 忘年会シーズンですが、腹8分で我慢して食べすぎないように師走を過ごそうと思います。
あと、運動不足で体がずいぶん固くなってしまったのでYouTubeでラジオ体操をしたり、体が硬い人のためのストレッチ体操をして20,30代のころの柔軟性を取り戻そうとしています。 体が硬いと、もしもバイクで転倒した時に怪我をする確率が高くなってしまうことと、ライディング事態、体が柔らかい方がいい走りが出来ることが一番の理由です。
起立して膝を伸ばし体を前に倒したとき地面に手がべったり着いていたのに、今ではまったく手が届かなくなってしまいました。

*+*+*+2014年12月4日+*+*+*
@@@@@ 水棲ガメ @@@@@

オオアタマヒメニオイガメ,Name=オッズ. サルビンオオニオイガメ,Name=ビンゴ.

 今のところ小競り合いせずにエサを食べているオオアタマニオイガメとサルビンオオニオイガメです。

小競り合いといえば、衆議院選挙がありますね。
また今回も自民党が圧勝するのでしょうか。
アベノミクスは成功とはいえないと思うので、今回の選挙で野党が増えるのではないかと思います。

カメの知識と常識 カメのエサ カメの購入ポイント カメの飼育環境 ミドリガメとドロガメの違い リクガメの温浴
笑う亀が亀の世界の魅力とメッセージを送ります。
Memories
2014年 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 1月
2013年 2月 1月
2012年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2011年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2010年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2009年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2008年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2007年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2006年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2005年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2004年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2002年 12月 11月 10月 9月 8月
笑う亀が亀の世界の魅力とメッセージを送ります。
Copyright© 久田タカシ all rights reserved.