インターネット検索 search

パソコンをインターネットにつなげる事で、世界中の膨大な情報を知ることができます。

しかし、莫大な情報の中から自分が必要とする情報を得るためには適切な検索方法が必要です。

検索のコツは、より具体的な単語(キーワード)の組み合わせで検索することです。
(検索条件範囲をなるべく狭くする)

花の栽培について情報を得ようとしたときに”花”で検索してしまうと、検索条件の幅が広すぎて 贈り物の花や花屋までもが検索条件範囲になり、ヒットする情報の量が多すぎて 検索結果の中から花の栽培についての情報を素早く知ることができません。
”花 栽培”で検索すると”花”だけで検索するよりも得たい情報を知ることができます。

さらに、栽培したい花の種類がひまわりなら ”ひまわり 栽培”で検索すると、さらに検索条件が明確ですから得たい情報をコンピュータ(インターネット(検索エンジン))が 的を得た検索結果をはじき出してくれます。

漠然と花について知ろうとしたときは”花”で検索することになると思います。

”花”で検索した情報で大雑把に花の知識を得た後に、固有名詞(柊、シクラメン)で検索するといいと思います。

花、はな、ハナ、flower。での検索結果は異なります。
コンピューターは単語の意味ではなく、文字にコード割り当ててコードで判断しています。
同じ検索キーワードでも検索エンジンにより検索結果は異なります。

Yahoo! Toolbar Googleツールバー gooスティック @niftyツールバー Yahoo Japan ツールバー

Google Chrome Mozilla Sfari Opera Sleipnir インターネットエクスプローラ Lunascape
Since 2002 笑うカメのお話 Copyright© 久田タカシ all rights reserved.